適当ブログ

200記事を書いた結果

こんにちは。
ヒント発見士ぴーちくぱーちくです。

あと一週間程でブログを書き始めて5ヶ月が経とうというところです。

これまでに207記事を生産してきました。

ブログを毎日更新し100記事書けばPV数も上がり収益も必ず上がるとか、世間巷ではこのように囁かれていました。私はそれを実行し以前の記事で結果を書きましたが、あえなく撃沈しました。

撃沈という表現は間違っているかもしれません。私は収益をあげようとか、PV数をあげるために書いているのではなく、始めたきっかけは読書をしてさらに自分の糧にするために、色々とまとめたりまとめなかったり、備忘録的に感じたことを適当に書いてきたからです。

ですから真剣に取り組めばやはりもっとうまく行くのかもしれません。

ということで、ブログで生計を立ててやろうという野心家や、副業として、という方とは全く違う発想でブログを書いているので、参考にはならないかもしれませんが、200記事以上を5ヶ月未満で書くと最低でもどういう結果が出て来るのかを、需要がないかもしれませんが公表したいと思います。

続けるだけで、検索からの流入が増える

緑が検索結果の表示回数 青が実際の検索からのクリック数

いきなりしょっぱい数字ですが、始めた当初は箸にも棒にもかからない、それはそれは悲しい現実が待っていました。

一日のPV数が0の時もありました。こうなるともう、無駄以上に不要なデータ量を無駄な文字で食ってイタリ、インターネット回線を無駄に使ったり、それこそ電気代も無駄、誰も観ていないのにという世界から始まりました。

それでも、一向に気にせず書き続けると少しずつブログに訪れてくれる方が増えてきました。

何か文章力が上がったとか、書き方を変えたとか、ブログを成功させるために勉強したり、誰かのブログを参考にしたりということは全くの皆無です。

ただ本を読んで適当な感想を書いただけ。小説などの場合はネタバラしもしなけりゃ解説もしない。なんとなく自分が感じたことを読みづらい文章で書いただけ。

それでも少しだけ観てくれる方が増えています。

だたただ書く。

そうこうしているうちに数件しか開かれることがなかった記事たちが数十件、時には百件以上も見ていただけるようになりました。

タメになることも目新しいことも一切ない。ただただ私の勝手気儘な感情の垂れ流し。

検索いただいている内訳ですがざっくりいうとSNSが一割で検索が8割。残りの1割はどこかの誰かが記事をシェアしてくれて、そこからの流入、といったところです。

気になる収益は?

これは全然ありません。悲しいかな本当にありません(笑)アフィリエイトもやっていないし、それ関係の記事も当然書いていません。グーグルアドセンスの広告とAmazonのアフィリエイトだけです(アマゾンやってるやんという批判をお受け致しかねます)。広告配置は完全自動。どこに広告を貼ったほうがとかそんなことは一切なし。

読書の感想を書くので本の紹介も兼ねて一応Amazonのリンクは貼っていますが、そこから購入される方はほんの一握り。本だけに。

それでも私の記事から本に興味を持って下さった方がいらっしゃるのは非常に嬉しいです。

もっと、文章に気を使ったり、広告を考えて記事にしたり、導線を考えたりと、やればもっと収益は上がるかもしれませんが、面倒なので私はできません。

だから、もっと頑張ってあとは記事を書くだけで最低でも私以上にはなれます(笑)

まだ4ヶ月とちょっとではありますが、PV数もユニーク数も収益も毎回前月以上になっています(微々たるものですが)

私は好きで勝手適当に書いているのでどんな結果になるにせよ楽しく書かせて頂いているのですが、少しでも多くの人に見てもらいたいという方、そんな方は月並みですが諦めずに書き続けて行けば、大成功はないにせよ、着実に検索されてPV数は上がってきます。

私の他の記事も読んでいただければ、それが何よりの証拠ですが、一切中身がなく、共感もされず読みづらい、無駄な文章群でさえ、多少なりとも読んでくださる方々がいて、しかもそれは月毎に増えてきているのです。

という事で、誰にも全く参考にもならない記事でしたが、このまま書き続けて行きます。そして300記事になった時に、また結果を適当に報告したいと思います。

ありがとうございました。

RELATED POST